医療従事者の方へ
採用情報 診療科・各部門の紹介 当院の取り組み
homeトップページ > 医療従事者の方へ > 脳神経外科・脳卒中科のご紹介

脳神経外科・脳卒中科のご紹介

 医師の紹介へ   診察予定表へ

01概要


脳神経外科主任部長   沈   正樹

脳卒中が診療の中心となりますが、頭部外傷、脳腫瘍、小児脳神経外科、機能的脳神経外科など幅広い疾患に対応しています。脳卒中科は開設11年目となり、内科・外科治療を24時間提供できる包括的な体制が整っています。日本脳神経外科学会が定める専門研修基幹施設に認定され、当院プログラム所属により脳神経外科専門医の取得が可能です。



02診療内容

脳神経外科/脳卒中科の入院病床は一般病床70床、これに脳神経(脳卒中)集中治療室(NCU・SCU)14床で、年間約1300名の入院患者さんを受け入れています。入院患者さんの内訳は、その約7割を脳卒中が占め、脳腫瘍と頭部外傷が1-2割という内容です。また、脳卒中全体の中では最近の傾向として脳梗塞の患者さんが増加し全体の7割を、2割を脳出血、1割がくも膜下出血(破裂脳動脈瘤)の患者さんとなっています。

手術件数は年間約500件が行われ、内、観血的手術数が400件、血管内手術件数が90件となっています。昨年度の観血的手術の内訳の主なものは脳腫瘍摘出術が60件、破裂脳動脈瘤手術が31件、未破裂脳動脈瘤手術が16件、内頸動脈内膜剥離術が33件、頭蓋内・外バイパス術が4件、高血圧性脳出血手術が26件です。また脳血管内手術では破裂脳動脈瘤塞栓術が21件、未破裂脳動脈瘤塞栓術が2件、内頸動脈ステント留置術が13件、動静脈瘻が5件、血栓回収術が35件です。さらにリニアック装置による脳定位放射線治療は転移性脳腫瘍を中心に14例が行われています。

脳神経集中治療部門(NCU)の活動状況は、年間入院患者数は約717名でその内訳は脳梗塞274例、脳内出血198例、くも膜下出血67例、頭部外傷50例、脳腫瘍65例などとなっています。また集中治療室での平均在院日数は4.5日であり年々短縮傾向にあります。

主な疾患への取り組みについて

くも膜下出血

破裂脳動脈瘤に関しては24時間対応しており、手術によるクリッピング術あるいは専門医による動脈瘤塞栓術(血管内手術)を行っています。また術後に最も問題となる脳血管攣縮に対する治療として脳槽潅流療法を積極的に取り入れ、これまで非常に良好な成績を挙げてきています。

未破裂脳動脈瘤

最近の脳ドックの普及により未破裂脳動脈瘤が発見され、相談に来られる患者さんが増加しています。ISUIAやUCASJapanなどの結果をふまえ、患者さんが得られる恩恵とリスクを慎重に検討したうえで治療を決定しています。

脳梗塞

脳梗塞の診療は、‘Time is brain.’ という言葉に示されるように迅速な診断および治療の開始が重要です。当院では、一刻も早いt-PA投与及びカテーテル治療をめざし発症4.5時間以内の脳梗塞に対して治療プロトコールを作成し、医師のみではなく全職種が協力して標準化された治療を行い、かつ常に治療手順のブラッシュアップを図っています。現在では来院からt-PA投与までの時間は平均60分以内に行われており、引き続いて行われる血栓回収術までの時間は平均100分以内となり治療開始までの時間が著明に短縮されました。これに伴い閉塞血管の再開通率は、以前は2/3程度でしたが90%近 くまで改善されています。また、最近増加傾向にある動脈硬化性の内頸動脈狭窄症に関しては、より客観的な適応決定の 下、内頸動脈内膜剥離術と共に内頸動脈ステント留置術も数多く実施しています。さらにもやもや病に対する診断・治療、特に、直接血行再建術にも取り組んでいます。

脳腫瘍

良性腫瘍に関しては基本的に手術的治療を優先し良好な成績が得られております。特に下垂体腫瘍は、鼻腔から内視鏡下で腫瘍摘出を行うことにより侵襲は少なくなり、摘出率も向上しています。当院は内視鏡認定医が2名在籍し、専門外来を設け広く患者さんの受け入れを行っています。一方悪性脳腫瘍についてはStupp regimenを基本として、手術、放射線治療、分子標的薬を組み合わせた最新の集学的治療に取り組んでおり、さらなる成績の向上に努めています。

頭部外傷

救急科と協力し24時間緊急手術のできる体制で臨んでおります。重症頭部外傷に対してはバルビタール昏睡療法や低体温療法などについても積極的に取り組んでいます。

その他

三叉神経痛や顔面痙攣に対する機能的手術、産科・新生児科と連携しての先天奇形に対する手術などを実施しています。


脳神経外科・脳卒中科 疾患別入院患者数  (延べ人数)

     \
疾患名
2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016
脳梗塞
674
579
572
590
526
484
460
450
603
607
脳内出血
181
196
176
170
172
160
145
165
222
210
くも膜下出血
67
82
76
73
57
65
57
78
63
62
未破裂
脳動脈瘤
35
21
32
28
31
52
37
17
45
32
脳腫瘍
(転移性)
11
17
23
16
14
6
17
11
9
10
脳腫瘍
(神経膠腫)
23
26
40
48
24
21
15
16
22
23
脳腫瘍
(悪性腫瘍)
10
15
4
8
11
13
12
11
7
4
脳腫瘍
(良性腫瘍)
48
47
55
32
46
40
42
36
42
39
頭部外傷
119
123
155
130
118
115
107
79
72
66
慢性硬膜下血腫
110
117
94
130
122
102
123
125
97
122
先天性奇形
2
2
2
1
1
1
2
2
1
2
脊髄・
脊椎疾患
2
3
3
2
6
2
6
2
3
3
三叉神経痛・顔面痙攀
6
6
3
2
0
5
4
0
2
2
てんかん
46
40
63
36
68
51
39
28
50
40
水頭症等
24
18
19
27
29
29
23
6
13
18
もやもや病
11
9
9
6
9
7
7
2
4
3
脳動静脈奇形
11
7
9
15
20
22
23
17
13
5
その他
86
61
44
27
45
51
48
29
28
36
入院患者数 1466 1369 1379 1341 1299 1226 1167 1074 1296 1284


脳神経外科・脳卒中科 疾患別手術件数   (実件数)

  疾患名 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016



摘出術
43
44
56
37
44
42
39
41
41
42
生検術
2
4
2
1
1
3
3
1
3
5
経蝶形骨洞手術
7
10
5
4
9
4
13
7
12
11
広範囲頭蓋底腫瘍切除・再建術
-
0
1
4
2





破裂脳動脈瘤
34
52
52
33
31
30
29
40
41
31
未破裂脳動脈瘤
24
13
23
14
11
14
12
11
20
16
脳動静脈奇形
1
1
4
2
2
2
4
2
3
4
内頸動脈内膜剥離術
18
27
28
12
13
17
14
13
15
33
バイパス術
11
11
13
8
9
5
11
3
10
4
高血圧性脳内出血(開頭術)
14
19
19
27
21
13
15
14
24
26
高血圧性脳内出血(定位手術)
1
2
2
1
0
3
0
1
1
0




急性硬膜外血腫
3
5
3
1
2
3
2
10
6
5
急性硬膜下血腫
12
10
5
5
8
5
18
18
16
15
減圧開頭術
1
0
1
1
0
1
0
0
2
0
慢性硬膜下血腫
110
118
99
134
122
109
122
122
98
123


頭蓋・脳
1
2
1
0
0
0
1
0
1
0
脊髄・脊椎
0
4
2
1
4
0
4
1
0
2



脳室腹腔シャント術
43
41
39
40
50
34
37
13
17
20
内視鏡手術
5
9
6
2





腫瘍
1
1
2
3
0
1
2
2
2
1
変形性脊椎症
0
0
0
0
0
0
0
1
0
0
後縦靱帯骨化症
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0





脳神経減圧術
1
3
3
2
0
5
4
0
2
2



その他
81
94
58
68
80
93
80
81
56
55
手術件数
合計
408 461 417 394 407 384 415 391 380 399
 





動脈瘤塞栓術(破裂動脈瘤)
3
10
13
11
11
10
15
20
13
21
動脈瘤塞栓術(未破裂動脈瘤)
0
3
5
3
2
5
4
4
7
2
動静脈奇形塞栓術(脳)
7
4
2
2
0
2
8
4
5
5
動静脈奇形塞栓術(脊髄)
0
1
0
血栓溶解術
20
9
8
4
2
2
4
1
0
0
血栓回収術
12
37
35
経皮的頸動脈ステント留置術
10
16
12
12
17
11
15
16
15
13
経皮的脳血管形成術
6
1
2
2
1
4
2
5
1
その他
4
5
2
3
7
8
1
11
11
6
血管内手術
合計
44
53
43
37
41
39
51
70
94
83
◆脳定位
 放射線治療
17
33
29
27
31
28
25
28
15
14




脳神経外科・脳卒中科 入院患者数と死亡率

脳神経外科・脳卒中科 入院患者数と死亡率


脳神経外科・脳卒中科 手術件数

脳神経外科・脳卒中科 手術件数


NCU入室患者数と平均入室日数

手術件数


NCU疾患別入院患者数 (2013年)

手術件数


03その他

施設認定

  • 日本脳神経外科学会専門医研修プログラム基幹施設
  • 日本脳卒中学会認定研修教育病院

04カンファレンスのご案内

脳外・脳卒中合同カンファランス:毎朝(月から金)、8時から脳外科・脳卒中科の新入院患者さんを中心としたカンファランスを行っております。当院の医師以外にもコメディカルのスタッフばかりでなく、連携病院の医師やスタッフの方々にもご参加していただいております。  
問い合わせ先:脳神経外科医局

初期・後期研修医、専門修練医募集


ページの先頭へ