一般の方へ[image]

学会等が主導する実態調査、データベース登録

医学関連学会等が主体となって行う調査やデータベース登録などに参加し、対象となる患者さんの診療データを匿名化した上で提出あるいは、登録させていただいています(これから診療を受ける患者さんの診療データも含まれます)。

診療科 研究課題名 対象となる患者さん 予定症例数
(当院)
研究実施期間 研究責任者
脳神経外科 National Clinical Database(NCD) への症例登録(前向き症例登録) 詳細 2011年1月1日以降、当該診療科で手術を受けた方 全例 2015年1月~ 沈 正樹
外科

呼吸器外科

心臓血管外科
National Clinical Database(NCD) への症例登録(前向き症例登録)
詳細
2011年1月1日以降、当該診療科で手術を受けた方 全例 2011年1月~ 伊藤 雅
心臓血管外科 ステントグラフト症例追跡調査への症例登録
詳細
当院にて胸部あるいは腹部ステントグラフト内挿術を施行された方 全例 2008年7月~ 島本 健
日本成人心臓血管外科手術データベース
(JACVSD)詳細説明文書
(心臓血管外科学会)研究の詳細(外部サイト)
当院にて心臓手術および胸部大血管の手術を受けられた方 全例 2008年8月~ 小宮 達彦
日本における成人心臓血管外科手術のレジストリJapanese Registry of Adult Cardiovascular Surgery詳細 当院にて2008年1月以降に心臓血管外科手術を受けた方 全例 2014年6月~ 恒吉 裕史
重症心不全外科治療レジストリデータベース詳細 2000年1月~2018年12月の間に心臓外科手術を受けられた患者さんのうち、重症心不全を患っている方 期間内に可能な症例数 2014年7月~ 小宮 達彦
消化器内科 インターフェロン療法に係る公費助成を受けたB型・C型肝炎患者の治療成績に関する全国規模のデータベース構築に関する研究
(岡山県)
2008年4月以降に、当院発行の診断書によりインターフェロン療法に係る公費助成を受けたB型・C型肝炎患者の方 全国で30万 2010年2月~
2016年3月
守本 洋一
肝粘液性嚢胞性腫瘍および粘液産生胆管腫瘍の全国集計への当院症例の資料提供
(日本胆道学会)
肝粘液性嚢胞性腫瘍および粘液産生胆管腫瘍で手術を受けられた方 2 2011年6月~ 石田 悦嗣
腎臓内科 日本透析医学会統計調査における透析患者情報の取得と登録の実施
(日本透析医学会)
12月末日時点で、当院にて血液透析を実施している患者および1年間で新規に血液透析を導入した全ての患者(急性腎不全を除く) 年間約260 2011年11月~
(毎年実施)
腎臓内科
腎臓病総合レジストリー
(J-KDR:Japan Kidney Disease Registry)
2008年10月以降に当院で腎生検を受けられた方。 年間約70 2012年3月~
2018年12月
浅野 健一郎
全診療科および 血液治療センター 厚生労働省委託事業 「血液製剤使用実態調査」(輸血業務に関する総合的調査) 輸血検査を受けられた方
血液製剤(輸血および血漿分画せい)を使用された方
2000 2012年 上田 恭典
循環器内科 心臓・血管(肺動脈・大動脈)原性ショック・レジストリー 院外発症の心臓・血管(肺動脈 大動脈)による救急初療時ショック状態の患者さん 10 2000年4月~
2014年3月
中村 通孝
呼吸器内科 一般社団法人日本呼吸器学会「インフルエンザ・インターネット・サーベイ」の実施に関する研究
詳細説明文書
当院においてインフルエンザによる肺炎もしくは入院が必要と診断された15歳以上の患者さん 全例 2015年1月~8月 石田 直
産婦人科 日本産科婦人科学会婦人科腫瘍委員会 婦人科悪性腫瘍登録事業及び登録情報に基づく研究 子宮頸癌
子宮体癌
卵巣悪性腫瘍
卵巣境界悪性腫瘍
と診断された方
年間80 2012年1月~2016年12月 長谷川 雅明
泌尿器科 全国泌尿器癌登録 (日本泌尿器科学会)
詳細(外部サイト)
臨床的に初めて腎癌と診断された2007年症例 年間約50~200 2013年10月~(毎年実施) 寺井 章人
血液内科 ヘパリン起因性血小板減少症発症症例の全国登録調査 詳細 主治医により、臨床的にHIT発症(ヘパリン投与後に、それに関連した血小板減少症や血栓症を発症)が疑われた患者さん 10 2008年7月~2015年3月 上田 恭典
血液疾患登録 詳細(外部サイト) 血液疾患と診断された患者さん 年間約300 2008年7月~2015年3月 上田 恭典
プリントアウト

求人のご案内

治験・製造販売後臨床試験の流れ