薬剤部門

手術薬剤室

手術室において使用する医療用麻薬、筋弛緩薬、特定生物由来製品など医薬品の保管、管理を行っています。
また、当院では手術決定から退院まで、安全・安楽に医療を受けていただけるよう、周術期管理を多職種で構成されたチームで取り組んでいます。手術を控えた患者さんのための薬剤師外来を行っています。

 

薬品管理業務

法律で取り扱いが厳しく規制されている特別な取り扱いが必要な医療用麻薬や特定生物由来製品などの記録や報告を行っています。医療用麻薬は、主に手術時の鎮痛やがん疼痛の緩和に使用されます。ここでは、麻薬の購入、保管、払い出し、残薬の処理等に関する業務を行っています。医薬品が適正に使用されるよう、病院内の供給・管理を担当しています。