カンファレンス症例公開・意見交換

カンファレンス症例の共有・意見交換の場を設けています

当院では、医師の皆さまを対象に、カンファレンス症例の共有・意見交換の場を設けています。

「Microsoft Teams」というツールを利用して、カンファレンス症例のデータを自由にご覧いただき、さらに情報交換できるグループチャットも設けています。ゆくゆくは、オンラインで他院の医師の皆さまと意見交換をし、ともに研鑽を積んでいけたらと考えます。

さまざまな症例を共有し、見識を深め合あえればと思っております。閲覧・意見交換をご希望の方はぜひ、申請フォームからご連絡ください。

症例を公開している診療科 腎臓内科、総合診療科、救急科(今後拡大していく予定です)

公開中の症例

CASE 01『透析患者の心不全 緊急血液透析が1st choice?
診療科:腎臓内科、救急科、総合診療科
【概要】第34回腎臓内科 × 救急カンファレンスより

ご利用のながれ

01 申請フォームから参加申請します

各項目をご記入の上、申請いただきます。
Microsoft Teams には、氏名だけでなくニックネームでもご参加いただけます。
メンバー一覧に匿名で参加したい方は、申請フォームの「メンバー一覧へ表記する名前」へご希望のニックネームをご記入ください。

02 招待メールが届きます

件名は「You have been added as a guest to Ohara HealthCare Foundation in Microsoft Teams」です。メール内の「Open Microsoft Teams」をクリックします。

Microsoft Teams 招待メール

03 Microsoftアカウントを取得します

メールアドレスは申請時にお送りいただいたものが適用されます。パスワードは任意のものを設定いただきます。メールアドレスとパスワードは Micsosoft Teams へのサインイン時に、毎回使用します。

Microsoftアカウントの取得

04 Micsosoft Teams をご利用いただけます

手順に従って入力をすすめていただくと、Micsosoft Teams がブラウザで開き、「カンファ資料共有チーム」が画面に表示されます。症例データは「ファイル」タブ内に保管しています。
※ブラウザからTeamsを開く事の許可をたずねる表示が出た際は「許可」をクリックしてください。

05 初回以降は下記URLからサインインしてご利用いただけます。

https://teams.microsoft.com/

申請フォーム

氏名

氏名(カナ)

(全角カナ)

メンバー一覧へ表記する名前
(匿名希望の方)

生年月日

性別
郵便番号

-

郵便番号がわからない場合はこちら
海外にお住まいの方は「999-9999」とご入力ください。

住所
都道府県:

海外にお住まいの方は「海外」をお選びください。

市町村・番地:
マンション・アパート名:
電話番号

(半角数字、例:03-1234-5678)

メールアドレス

確認が取れるメールアドレスを入力してください。

Teams内でメールアドレスが公開されますのでご注意ください。

医師免許取得年(西暦)

出身大学

大学

現勤務先病院

診療科
所属証明

職員証、名刺など所属が分かるものの写真をお送りいただきます