HOME > 薬剤本部の取り組み

「平等、親切、最高の医療、最新の設備」を掲げる西日本屈指の高機能病院です。

当院では、職員自らが職場の課題や問題点を発見し、その改善に向けて取り組む「KMCサークル活動」が行われています。

薬剤本部の主な業務改善活動

2013年度

待ち時間に対する患者満足の向上

2014年度

処方鑑査システムの構築

2015年度

◎残薬(飲み残しなどで余った薬)の有効利用
『医療の改善活動』全国大会で優秀賞を受賞

外来化学療法患者指導の充実

2016年度

薬剤師外来によるオピオイド導入とフォロー

薬剤師による多剤服用患者の薬剤調節

2017年度

◎“今”の患者状況に合わせた薬の見直し(7剤逓減)

『医療の改善活動』全国大会で優秀賞を受賞
高齢者のハイリスク薬事故防止