初期研修

平成30年度
臨床研修医(ジュニアレジデント)募集要項

【病院の沿革】

倉敷中央病院は、大正12年に故大原孫三郎氏(大原美術館創設者)によって設立されました。設立当初から、基本理念として、「患者本位」、「全人医療」、「高度先進医療」を掲げ、地域中核医療機関として臨床中心の高機能病院を目指してきました。指導体制にも力を入れています。当院主催での研修指導医講習会も開催しており、修了指導医は101名となっています。平成25年4月に公益財団法人となり、県下5番目の救命救急センターとして認可され、ますます地域の機関病院としての役割が大きくなっています。また、2016年3月にはJCIの認定を受け、世界水準の医療を目指しています。


【医療機関としての規模・実績】

現在、ベッド数は1,166床(平成28年8月1日現在)で、1日平均在院患者数が1,065人を数え、外来患者数も1日平均2,732人、救命救急センター受診患者数年間およそ60,000人となっております。地域の医療機関と広く連携をとっており、紹介患者が多いのが特徴です。特に重症例・診断困難例が多数紹介されますので、急性期疾患を中心に経験できる症例は質・量ともに日本トップクラスです。あとはみなさんの能力を最大限発揮し、各診療科の一員として積極的に取り組めば、幅の広い奥行きの深い研修が可能です。

【研修を支えるシステム】

院内の急性期医療だけではなく、へき地医療や地域の訪問医療・看護などの現場で学ぶ機会もあります。院内では研修医向けの勉強会やカンファレンスも定期的に開かれています。外部講師(外国人含む)による講演やセミナーなどの機会も提供しています。教材・情報へのアクセスも充実しています。院内ほぼすべてのコンピュータからインターネットでの検索が可能で閲覧可能な電子ジャーナルは5,286タイトルに及びます。利用可能な電子データベースなども充実しています。

【研修修了後の進路】

2018年度からの専門医制度に向けて基幹型として13領域、連携施設として5領域申請する予定です。
(2017年4月末現在)

link当院の概要


01募集コース・募集人員

希望に沿った研修が可能となるように、3つのコースを用意しています。各研修プログラムの概略は以下のとおりですが、詳細については決定しだいホームページやパンフレットで紹介します。

募集コース 人 数 内容のポイント
総合コース 27名

2年間ローテーションを行います。幅広く研修することもできますし、希望する専門医資格にあったローテーションを組むことができます。

小児科コース 3名 小児科に重点を置いて研修を行います。関連科での研修も行われます。
産婦人科コース 2名

産婦人科に重点を置いて研修を行いますが、新生児・周産期管理も含めた広い研修を行っています。


02研修中の評価

各ローテート科毎に指導医及び研修医などによる評価を行ないます。評価は医師教育研修部に提出され、一括管理されます。研修記録として、各自に臨床研修のガイドラインに沿った研修記録をイントラネット上に記録します。毎月のカンファレンスやCPCで症例発表する機会があります。また、研修修了までに症例報告を病院年報に発表します。


03修了証書

2年間の研修を修了できた者に対して、医師教育研修部の承認を経て修了証書を授与する。


04ジュニアレジデントの処遇

研修期間 2年間
身  分 レジデント(1年毎の更新とする)
給  与
  (税・保険料込、月額)
1年目
290,000円
2年目
331,000円

※平成28年実績

賞  与
1年目
490,400円
2年目
949,100円

※平成28年実績

宿直手当
1年目
12,000円
2年目
25,000円

※平成28年実績

住  宅 ワンルームマンション(約35㎡) あり(単身者用)
賃貸の場合:住宅手当 28,400円/月
社会保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
応募資格 平成30年3月卒業後医師国家試験合格見込みの者
(既卒者でも、マッチングIDを取得できる者は認める)
当院の春季実習・夏季実習は受験の必須条件ではないが、可能な限り参加していただきたい
提出書類 1.申込書(写真貼付(縦3.6cm×横2.5cm))
※申込書ダウンロード   Word   PDF
2.大学卒業見込証明書または成績証明書
3.健康診断書(大学で行われた健診が半年以内であれば転用可)
【必須項目】身体検査、血圧、視力、聴力、尿検査、
胸部レントゲン、身体所見
※一般的な健診内容で問題ございません。
※健康診断書の内容が不足する場合は、
 足りない項目のみ別途受診し、大学の診断書と併せてご提出頂ければ
 問題ございません。
(もしくは全ての診断について取り直して頂いても構いません。)
応募締切 平成29年7月21日(金)
試験日 8月6日(日)または20日(日)
(筆記試験・面接試験、実技試験)
筆記試験、過去問題はこちらから
※ご希望の試験日がある場合は、申込書に明記してください。
資料請求先・
応募書類送付先
〒710-8602 倉敷市美和1丁目1番1号
倉敷中央病院
担当 人材開発部部長 武永 省二
TEL 086-422-0210(代表)
FAX 086-421-3424

ACCESS

メールによるお問い合わせは、こちらまでお願いします。


ページの先頭へ