ニュース一覧

2021年4月3日 ジュニアレジデント症例報告会を行いました

当院では毎年、ジュニアレジデントによる症例報告会を実施しています。今回は、本報告会の一部をリクルートフェアとして、事前に申し込みのあった医学生らに向けてWeb配信しました。

 

【最優秀者】bypass術を併用した後交通動脈起始部小型動脈瘤に対する治療
総合コース 横地 泰徳

この度は最優秀賞をいただき、大変光栄に存じます。このような賞をいただけたのは、偏にご指導下さった脳神経外科の先生方のお力添えのおかげです。加えて、このような貴重な機会を与えて下さった医師教育研修部の方々へもこの場をお借りし、改めて感謝申し上げます。

私は、小型脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血に対して、手術前のリスク評価と十分な準備をすることで、合併症なく日常生活へ復帰できた症例を経験し、今回の症例報告を通して、さらに学びを深めることができました。

当院の初期研修では、症例報告会をはじめ、我々研修医の今後の医師人生の糧となる研修ができるよう進化しています。加えて仲間は、全国から集まった、やる気に満ちた優秀なレジデントばかりです。充実した研修をおくりたい方は、ぜひ一度見学へお越しください。

 

【優秀者】右顔面の帯状疱疹罹患後に生じた意識障害の鑑別
総合コース 木口 友人

まずは優秀賞という過分な評価をいただいたことについて御礼申し上げます。本年度も興味深い発表ばかりでしたが、その中で選出していただけたのは偏に先生方のご指導によるものと存じます。

私達の研修は新型コロナウイルス感染症の影響で例年とは異なる部分も多々ありましたが、そうした中でも無事に1年を過ごすことができ安堵しています。経験症例数・種類の減少や、自粛続きのモチベーション低下など心配は尽きませんでしたが、上級医の皆様からは熱心に指導していただき、周りには向上心に溢れた多くの同期がいたことで、大きく成長できた1年間になりました。2年目もより一層精進を重ねていきたいと思っています。

 

【優秀者】診断に苦慮した嚥下障害の 1 例
総合コース 菅野 孟

今回私は耳鼻咽喉科の症例を発表しました。非常に優秀な多くの同期の中から優秀賞をいただいたことは、大変恐縮であるとともに嬉しく思っております。このような賞をいただけたのは、各科で初期研修医に症例発表の機会が与えられているおかげです。既に学会発表を経験している同期も複数おり、中には優秀賞を受賞している方もいます。

先生方が時間をかけて丁寧にご指導くださる当院の研修は、将来学会発表をしてみたい!積極的にいろいろと学びたい!という期待に応えてくれる素晴らしい環境です。興味がある方はぜひ一度見学に来て、当院の雰囲気を感じてみてください!