文字サイズを変更する

文字サイズの変更方法

in english

倉敷中央病院 心臓病センター               CCU[get_image]

患者さんに受け入れられる医療の実現

 ナイチンゲール以来、医療は医師と看護師とのチームで行われるのが基本でありましたが、現代医療ではそのチームの幅は広く各職種が一つのチーム単位となり、さらには各診療科同士がチームを組んでこそ、患者さんに受け入れられる医療が実現できる場面が多くなっています。倉敷中央病院心臓病センターは、循環器内科と心臓血管外科とが一つのチームとして患者さんの心臓病との闘いを支援する場として古くから構想されていました。1987年病棟のみが共同となり、「心臓病センター」と名付けられ、やがて病棟内にCCUも新設されました。
 倉敷中央病院心臓病センターは、チームがより効果的に患者さんを診ることができ、患者さんもさらに安心して心地よく診療を受けていただくことができるように、という基本姿勢のもとに発展してまいりましたが、2005年には心臓病センターのための新しい建物が建設され、その機能はさらに充実したものになりました。

心臓病センター建築上の特徴

心臓病センター入口[get_image]

1.一環して診断から治療までを行うことが可能
心臓病の診断から入院を含む治療までを、コンパクトな一つの建物の中で一環して行うことができ、患者さんの移動の距離あるいは医師の移動の距離も短くできるため、効率的で負担が少ない医療が行える。

外来[get_image]

2.モービルCCU:心臓集中治療施設
モービルCCUの帰還場所は心臓病センター外来の裏であり、地下の心血管造影室と2階のCCU(集中治療室)とを直結するエレベーターに隣接している。救急治療が心血管造影室で完結し、CCUでその後の経過を観察するという、これからの心臓救急医療により適切に対応できる形になっている。

CCU[get_image]

3.チーム医療を考慮した集中治療室の配置
CCU(集中治療室)は、循環器内科系のCCU-C:20床と、心臓外科系のCCU-S:10床とが隣り合わせにあり、お互いの連携が取りやすくなっている。

4.手術室との連携に配慮したCCUの配置
CCU(集中治療室)と手術室とは隣接しており、心臓血管外科の手術への対応が円滑に行える。

カテーテル休養室[get_image]

5.心臓カテーテル検査
心血管造影室のある地下1階には、日帰り(外来)カテーテル検査用のベッドを30床用意し、来院から検査終了までの移動距離を最小限に抑え、患者さんに負担の少ない日帰り(外来)カテーテル検査を推進している。


カテーテル室[get_image]

6.将来を見据えた心臓病の検査・治療
心血管造影室は7室用意し、将来の心臓カテーテル検査の増加あるいはCT検査の増加に対応できるようにしている。


 便利になった心臓病センターを使って、職員が一体となってより良質の循環器医療を提供させていただき、倉敷中央病院という総合病院の中での心臓病センターであるのはもとより、地域の先生方と共に患者さんの心臓病と闘うパートナーとして、誰もが使いやすい地域の心臓病センターを目指して日々努力してまいる所存ですので、よろしくお願い申し上げます。


心臓病センター 沿革
1971年
胸部外科新設
1977年
倉敷中央病院内科循環器グループ形成
1978年
倉敷中央病院内科循環器グループが冠動脈造影を開始し本格始動
1980年
心臓血管外科新設
1981年
「西部循環器プライマリーケアの集い」発足
1985年
倉敷中央病院循環器内科設立
1987年
循環器内科・心臓血管外科の両科が第1棟3階東西の病棟に部屋を持ち、共同の場として倉敷中央病院心臓病センターと呼称
1992年
第1棟3階東病棟の一部を改装してCCUを新設
2005年
心臓病センター竣工
2010年
新3棟竣工に伴い、第1棟3階東西病棟、第9棟に移動
心臓病センター 概要
敷地面積
2,815平方メートル
地下1階地上8階(心臓病センター5階まで)
病床数
144床
3階
病棟44床
第9棟
3〜5階
心臓病センター病棟として使用
 
2階
CCU-C(内科系CCU)20床(含観察室)
CCU-S(外科系CCU)10床(含観察室)
1階
外来診察室6室
非侵襲検査室(心電図、トレッドミル、 Holter心電図、超音波)
地下1階
心血管造影室6室(7室まで増設可能)
外来カテーテル休養室(30名収容可能)
重要なお知らせ

レジデント募集のお知らせ

心臓CT検査の予約方法について

地域の心不全手帳

地域の心不全手帳

standing contents

マルチスライスCT

経カテーテル大動脈弁植え込み術(TAVI、TAVR)

西部循環器プライマリーケアの集い

倉敷ゆかりの循環器研究会

心不全地域医療連携の会

心臓血管外科ウェブサイト