倉敷中央病院 不妊治療・不育治療Webサイト
検査や治療の費用

保険適用でない、自費診療のものを示しています。(2018年1月現在)

※料金には、別途、消費税がかかります。


体外受精・顕微授精 以外のもの

検査名 金額
精液検査
1,000円
AMH検査
4,000円
抗精子抗体検査
7,000円
タイミング法
1,800円
人工授精
10,000円

体外受精・顕微授精

検査名 金額
排卵誘発(ロング法、ショート法、アンタゴニスト法)
150,000円
排卵誘発(低刺激法)
実費(高くても3万円まで)
採卵(麻酔を含む) 
100,000円
顕微授精の追加料金 卵 1~10個
20,000円
卵 11~20個
30,000円
卵 21個以上
40,000円
胚培養(余剰胚の凍結を含む)
30,000円
胚移植(黄体ホルモンを含む)
50,000円
凍結胚融解料 
10,000円
凍結胚移植(黄体ホルモンを含む)
20,000円
ホルモン補充周期の追加料金
5,000~10,000円
妊娠が成立した場合 追加処方
5,000~10,000円
1年を超えての胚の凍結保存
50,000円(1年毎。最大10年間)
ページの先頭へ


ⓒ2002-2019 Kurashiki Central Hospital  All rights reserved.