人間ドック
人間ドック
ドックのながれ
homeトップページ > 人間ドック > 専門ドック > PET/CT検診

PET/CT検診

料金のご案内
85,000円
(税込)91,800円
1泊2日 145,000円
(税込)156,600円

多くのがん(悪性腫瘍)では、糖分が正常な細胞や良性腫瘍より多く使われます。その性質を利用して、ブドウ糖に良く似たFDGという薬を注射し、がんなどの病変に取り込まれたところでPET/CT装置の特殊なカメラで全身を撮影し、がんがどこにあるか正確な位置情報を確認するのがPET/CT検査です。
※人間ドックと併用した1泊2日コースもございます。
※人間ドックに併用される場合は、オプションとしてPET/CT検査がございます。(同日受診不可)


PET/CT検査

PET検査とは「Positron Emisson Tomography(陽電子放出断層撮影)」の略で“ペット”と呼ばれます。

多くのがん(悪性腫瘍)では、糖分が正常な細胞や良性腫瘍より多く使われます。その性質を利用して、ブドウ糖によく似たFDG(フルオロデオキシグルコース)という薬を注射し、がんなどの病変に取り込まれたところでPET/CT装置の特殊なカメラで全身を撮影し、がんがどこにあるのか正確な位置情報を確認するのがPET/CT検査です。

よく見える 特徴:1cm以上の塊があり、ブドウ糖をよく取り込むもの
頭頚部がん・乳がん・甲状腺がん・肺がん・食道がん・胆道がん・すい臓がん・卵巣がん・悪性リンパ腫・悪性黒色腫
見えにくい 特徴:薄く広がり、塊をつくらないもの肺がんの一部(高分化腺がん・肺胞上皮がん)
PET/CT検診では、胸部CTも同時に行うので発見が可能です。
肝臓がんの一部・腎臓がん・前立腺がん・子宮がん
見えない 5㎜以下の小さながん
表在がん・(膀胱がん・食道・胃・大腸・子宮頚部など)

見えにくいがん よくわかる検査
胃がん 胃X線・胃カメラ
大腸がん 便潜血・大腸カメラ
肝臓・胆のう・腎臓がん 超音波検査
子宮がん 頚部細胞診
前立腺がん PSA検査

PET/CT検査の弱点を補うために、当センターでは人間ドック(日帰り・1泊2日)と併用での検診をおすすめします。

注意事項

※検査当日は朝絶食になります。

※検査に使用する薬(FDG)の半減期(寿命)は約2時間で、2時間たつと半分に減少します。このため、検査に使用するお薬はお一人ごとに検査時間に合わせて予約し、納入します。必ず予約時間をお守りください。
お薬は検査後、尿から排泄されるとともに、体の中に残っている分も2時間ごとに半分に減少しますので、当日中に体内からほとんどなくなり、翌日以降に影響が残ることはありません。

※日帰り人間ドックと同日にはご受診いただけません。日帰り人間ドック受診前日までにPET/CT検査をご受診ください(1泊2日ドックの場合は同日検査可能です)

※結果は全て郵送になります。結果説明をご希望の方は電話にてご予約ください。月~金曜日の午後3時から結果説明を行います。

PET/CT検診は予約制になりますので、必ず電話でお申し込みください。
検査日時の変更は、PET検査予約日の前日の15:00までにご連絡ください。

専門ドック一覧へ



ページの先頭へ