糖尿病内科

他科と連携して各種合併症の発症予防・進展阻止に尽力

糖尿病内科は2000年7月に発足し、糖尿病を中心として、関連代謝疾患に対し専門的かつ良質な医療を提供しています。倉敷市、総社市、浅口市、笠岡市、井原市の他、岡山市、玉野市など周辺市町村を診療圏としています。