臨床工学部

教育・資格

教育体制

1対1のプリセプター制度導入

プリセプター制度

新人1名につき1名のスタッフが教育を行っていくプリセプター制度を導入しています。定期的に新人とプリセプター、さらには上席技士とで振り返りの会を設けており、新人自身にも現状を答えてもらうことで、自身の業務内容を把握することもできます。

臨床業務は初めのうちはプリセプターが指導しながら一緒に行い、随時見守りで行っていきます。単独で行う前にはテストを実施しており、そのテストに合格することで1人立ちとして単独で業務を行っています。

プリセプター指導~テスト

院外活動・資格取得

当部では院内だけではなく、院外での活動や資格取得にも積極的に取り組んでいます。

また、学会費や参加費などを支援してくれる制度(*)もあり、ステップアップの後押しをしてくれています。

※2019年2月現在

各学会認定制度 取得数(人)
3学会・呼吸療法認定士 18
透析技術認定士 12
体外循環技術認定士 6
臨床ME専門認定士 9
日本アフェレシス学会認定技士 2
呼吸治療専門臨床工学技士 1
心血管インターベンション技師 1
不整脈治療専門臨床工学技士 1

所属学会

  • 日本臨床工学技士会
  • 岡山県臨床工学技士会
  • 日本体外循環技術医学会
  • 日本人工臓器学会
  • 日本集中治療学会
  • 日本アフェレーシス学会
  • 日本透析医学会

*学会の年会費と参加費は規定に基づく支援制度があります。