集中治療技術室の1日

 日勤業務(8:15~17:00)

集中治療技術室の担当人数
◇G-ICU・EICU・SCU・救命救急センター:4名 ◇NICU:1名 ◇病棟:1名 ◇SAS:1名
  • 8:15
    *出勤*
    *夜勤帯からの申し送り*
    夜勤担当者が、夜勤帯で行った業務内容と、日勤帯へ引継ぐ業務の申し送りを行います。
    必要に応じてCE内でディスカッションし、よりよい治療を模索しています。

    CEカンファレンス

    夜勤-日勤が交替します

    *G-ICU(General Intensive Care Unit)・SCU・EICU業務*

    成人から、小児領域まで幅広い患者さんに対して、人工呼吸管理やCHDFなどの治療に対応すべく、日々業務サポートを行っています。
    また、頭部外傷や心肺蘇生後の低体温療法などの特殊治療についても、装置の準備や、患者さんへの装着サポート、臨床管理などを行っています。

    人工呼吸管理

    サーモガードシステムの準備

    CHDFのプライミング

    *多職種カンファレンス*

    各担当部署に分かれ、多職種でのカンファレンスに参加します。
    それぞれの専門分野の意見を出し合い、当日の治療方針を共有します。

    多職種カンファレンス(GICU)

    多職種カンファレンス(救急ICU)

    *G-ICU業務*

    ECMO、IMPELLAなどの補助循環装置や、人工呼吸器、CHDF等の生命維持装置の準備や患者接続サポート、また、各装置の動作点検や治療効果の確認など幅広く関わっています。

    補助循環

    補助循環入室サポート

    CHDF使用中点検

    *NICU業務*

    低出生体重児などに使用する人工呼吸器や保育器の保守管理を行っています。
    その他にも、ECMO、NO療法、低酸素療法などの、特殊治療の準備や臨床サポート、他施設への患者搬送サポートなども行っています。

    人工呼吸器の使用中点検

    保育器の使用後点検

    NO療法の使用中点検

    新生児のECMO使用中点検

  • 12:00
    *ランチタイム*

    仲間と笑ってホッと一息

  • 12:45
    *病棟業務*

    他職種とともに、人工呼吸器を装着したまま検査や集中治療室などへの移動をサポート

    人工呼吸器使用中患者さんの移動サポート

    人工呼吸器の装着確認

    *救急車患者搬送サポート*

    様々な医療機器を使用している重篤な患者さんの搬送サポートや、循環器医師が心疾患のある患者さんを他施設から受け入れる際のサポートなどを行っています。

    救急車へ乗り込み

    機器のセッティング

    *SAS業務*

    夜間実施したタイトレーション結果を医師に報告し、CPAPの設定圧を最終決定します。
    患者さんに装置の取り扱い方法やマスクフィッティングの指導説明を行います。

    タイトレーション結果を医師に報告

    マスクフィッティングの指導

  • 17:00
    *退勤*
日勤当番業務
17:00~21:00  日勤メンバーから2~3名の当番制

  • 17:00
    *集中治療室での対応*

    IABP使用中点検

    ECMO使用中点検(人工心肺からの採血)

 夜勤業務

21:00~8:15  夜勤メンバー2名
  • 21:00
    *夜勤START*
    *各種トラブル対応~集中治療室・病棟~*

    各集中治療室から一般病棟までの様々な医療機器のトラブル対応など、一時対応を一手に引き受けています。

    医療機器のトラブル対応

    血液ガス分析装置のトラブル対応

     

    *SAS業務*

    PSG(ポリソムノグラフィ)にて得られた情報をもとに、患者さんの状態を把握し、CPAP装置の適正な圧調整を行います。

    SASの患者さんをモニター

    CPAP装置の圧設定

    *休憩 90分*
    *救命救急センター 緊急対応*

    交通外傷等の多量出血に対しての、急速輸血システム準備や機械操作などの臨床対応を行います。
    出血量が多い場合は、体外循環技術室の臨床工学技士と協力して自己血回収装置などの装置準備も対応しています。

    急速輸血システム準備

  • 8:15

    夜勤-日勤が交替します