美容外科

診療内容

当院では安全性の高い美容外科を目指しています。そのため、使用する機械や薬なども厚生労働省の認可の下りているものだけを使用しています。したがって、以下の疾患についてのみ、治療を行っています。

手術

  1. 重瞼術
  2. しわ取り術(上下眼瞼)
  3. 腋臭症手術
  4. ほくろとり(レーザー使用の場合もあります。)

レーザー、光線療法

  1. しみ
  2. 脱毛

その他

  1. ピアス

※レーザー照射後の色素沈着に用いる場合がある「5%ヒドロキノンクリーム」は厚生労働省未認可薬剤です(インフォームド・コンセントを実施しています)。

特殊な医療機器

  • ロングパルスアレキサンドライトレーザー
  • ルビーレーザー
  • 炭酸ガスレーザー
  • 高周波ラジオ波メス

美容外科ホームページ