遺伝診療部

概要

主任部長   二宮 伸介

遺伝診療部は平成22年4月に開設されました。

遺伝子やゲノムという言葉は、現在出版物・メディアで取り上げられることも多く、一般の方もよく耳にすると思います。一方で、遺伝に関することで、不安や悩みを抱えておられる方(クライアント)も多いと思います。遺伝診療部ではこうした不安や・悩みを持ったクライアントに、遺伝カウンセリングを通して、クライアントの方に正しい遺伝情報を伝え、ともに考えていくなかで、クライアントご自身で意思決定ができるようにサポートしていきたいと考えています。

2003年にヒトゲノムの解読がなされ、その後ヒトゲノム研究は急速に進展しています。診療の場においても、遺伝子解析研究により明らかにされた遺伝学的情報が有効に利用される場面が増加しています。診療の場における遺伝学的診断に関して、各診療科と協力しながら、患者さんに遺伝カウンセリングを提供していきたいと考えています。