歯科診療技術部

若手技師からのメッセージ

就職して2年が経過しました。今は外来で、周術期の患者さんの口腔ケアを担当させていただいています。業務の内容は主に、紹介があった周術期患者さんの口腔内スクリーニング、必要に応じたマウスピースの作成、口腔ケアになります。患者さんの全身状態を考慮し、可能な限り侵襲の少ない口腔ケアができるよう日々努めています。

当院は口腔ケアの他にも口腔外科、矯正歯科などがあり、必要とされる技術や知識も多いです。そのため特に始めの1年は、業務で必要とされることを身につけるのに必死でした。先輩方には、右も左も分からずたくさん迷惑をかけてしまいました。今でも多くの先輩からの温かな支えがあるからこそ、頑張れているのだと思います。

<pこれからも日々精進し、早く先輩方に追いつけるよう頑張りたいと思います。