腫瘍内科

がん遺伝子パネル検査

がんゲノム医療連携病院

保険診療によるがん遺伝子パネル検査は、「がんゲノム医療中核拠点病院」、「がんゲノム医療拠点病院」、「がんゲノム医療連携病院」で実施することができます。
当院は、20183月に厚生労働省から「がんゲノム医療連携病院」として公表されました。検査の実施だけでなく、連携する「がんゲノム医療中核拠点病院」のエキスパートパネル(専門家会議)に参加して、結果をご説明しています。

がん遺伝子パネル検査の種類

当院で実施できる「がん遺伝子パネル検査」は、5種類です。いずれも保険診療の検査です。

組織検体
FoundationOne® CDxがんゲノムプロファイル、OncoGuideTM NCC オンコパネルシステム、GenMineTOP® がんゲノムプロファイリングシステム

血液検体(下記の場合のみ選択可能)
FoundationOne® Liquid CDxがんゲノムプロファイル、Guardant360® CDx がん遺伝子パネル

組織検体によるがんゲノムプロファイルで検査結果が得られなかった
検査に必要な組織検体がなく、再採取が不可能

対象となる患者さん

  1. 標準的な治療法が確立されていない固形がんの患者さん。
  2. 標準治療が終了となった(終了が見込まれる方も含む)固形がんの患者さん。

  <固形がん:白血病のような血液のがんではなく、臓器や組織などで塊をつくるがん>

※ 他にも医学的な判断が必要ですので、ご自身が検査の対象となるかは主治医にご確認ください。

検査の流れ

STEP
予約
患者さんからの直接の検査申し込みは、受け付けておりません。
現在、治療されている主治医にご相談ください。
主治医から当院のがんゲノム外来の予約をしていただきます。
STEP
診察
検査には、ご本人の来院が必要です。検査結果がご家族や血縁者に影響する場合がございますので、できましたらご家族とご来院ください。
診察前にがんゲノムコーディネーターより事前説明をいたします。場合によってはお時間をいただきますことをご容赦ください。
STEP
検査
治療歴、全身状態、病理検体の評価を含む検査基準を満たした場合、同意をしていただいた後に検査を行います。
がんゲノム医療中核拠点病院の岡山大学病院様と検査結果を協議いたします。
STEP
診察
当院受診時に結果を説明いたします。
検査開始から結果説明まで約2か月程度かかります。

がん遺伝子パネル検査に関する一般的なご相談・お問い合わせ

検査には治療経過や病理検体の情報など詳細な情報が必要ですので、できるだけかかりつけ医療機関の主治医を通してお問い合わせください。患者さん個人からのご質問には、お答えできない場合がございます。

お問い合わせ先
がん相談支援センター
ご来院された方は、1-57窓口(入院外来相談室)へお声がけください。

【代表】 086-422-0210(内線2960)
受付時間:月~金(休診日を除く) 9:00~17:00

医療機関の方へ 検査のご紹介手順

医療機関からの検査のご紹介については、下記をお読みください。

ご予約から検査までの流れ

がん遺伝子パネル検査に必要な準備

①紹介予約申込書・診療情報提供書・病理診断報告書 を FAX で送信してください。

ご紹介のご予約は火曜日の午後でお願いします ◆ 紹介予約申込書 PDF Word
◆ 診療情報提供書 PDF Word
◆ 病理診断報告書 ※該当のみ

②組織検体 をがんゲノム外来の 初回診察日 までにご送付ください。
※検査で使用する組織検体がある場合

がん遺伝子パネル検査のための検体準備について   PDF  Word

③必要書類 を下記よりダウンロードして、ご準備ください。

【初診前】 当院へ送信 【診察当日】 患者さん持参

◆初診前 患者情報提供書 Excel

◆ 診療情報提供書(原本)
◆ 病理診断報告書(写し)
◆ がんゲノム外来 問診票    PDF Word

準備物の確認

STEP
予約
申し込み時にお願いするもの

FAXでお送りください】0120-666-339
□ 紹介予約申込書  PDF Word
□ 診療情報提供書  PDF Word
□ 病理診断報告書  ※該当のみ

追跡可能な方法でご発送ください】
□ 組織検体の送付  ※該当のみ

発送先

〒710-8602 倉敷市美和1丁目1-1
公益財団法人 大原記念倉敷中央医療機構
倉敷中央病院
腫瘍内科 仁科 慎一 宛

□ 初診前 患者情報提供書   Excel
※担当者よりお電話いたします

STEP
初診
【患者さんにご持参いただきます】
□ 診療情報提供書(原本)
□ 病理診断報告書(写し)  ※該当のみ
□ がんゲノム外来の問診票(印刷) PDF Word

※印刷した問診票を患者さんへ渡し、記入するようお伝えください。

STEP
転帰

□ 検査3ヵ月後 患者情報提供書   Excel
※担当者よりお電話いたします

医療機関からのお問い合わせ

お問い合わせ先

医療機関からの一般的なお問い合わせ
【代表】086-422-0210(内線2960)

がん相談支援センター
受付時間:月~金(休診日を除く) 9:00~17:00

予約に関する事務手続き
【直通】086-422-5024 

地域医療センター
受付時間:月~金(休診日を除く) 8:30~17:15

 

【参考】がんゲノム情報管理センター(C-CAT)作成資料

がんゲノム情報管理センター(Center for Cancer Genomics and Advanced Therapeutics: C-CAT)は、国の方針に基づいて、国立研究開発法人国立がん研究センター内に設置された組織です。全国のゲノム医療の情報の収集・分析・提供を行い、新たな医療の提供と創出のためにその情報を適切に利活用することを目的としています。

C-CAT(外部リンク)

資料

がん遺伝子パネル検査」を検討する方にご理解いただきたいこと

動画

※外部サイト(YouTube)にリンクします。

第1部:がん遺伝子パネル検査について[4分06秒]

第2部:遺伝的背景と「がん」の関わりについて[4分10秒]

第3部:がんゲノム情報管理センターについて[5分16秒]

第4部:検査の意思決定について[7分30秒]