新型コロナウイルス感染症が疑われる患者さんへ

当院は第二種感染症指定医療機関として行政からの依頼があった場合に、新型コロナウイルス感染症の患者さんを受け入れることがあります。
重症患者の治療体制を確保するため、検査目的の受診はお断りしております。新型コロナウイルス感染症が疑われる症状がある患者さんは、「新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安(厚生労働省)」に基づき、まずは各都道府県に設置されている「帰国者・接触者相談センター」にご連絡ください。

受付時間とご連絡先は以下のとおりです。

平日の9時00分~17時00分
【TEL】 086-434-9810 (倉敷市保健所)
【FAX】 086-434-9805 (倉敷市保健所)

 

平日の17時00分~21時00分
土日祝日の9時00分~17時00分
【TEL】 086-226-7869(岡山県庁)
【FAX】 086-225-7283(岡山県庁)

 

平日の21時00分~9時00分
土日祝日の17時00分~21時00分
【TEL】 086-434-9810(倉敷市保健所)
※この時間帯は、応答メッセージに従ってください。

 

その他の県内各市町村の連絡先につきましては、「岡山県感染症情報センター ホームページ」をご参照ください。
https://www.pref.okayama.jp/page/644784.html

 

帰国者・接触者相談センターへの相談の目安

  • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

※なお、高齢の方や、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPDなど)の基礎疾患がある方、透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方は重症化しやすいため、上記の状態が2日以上続く場合は、まず、かかりつけ医にご相談ください。また、念のため、妊婦の方も同様にお考え下さい。

(2020年3月4日時点)